教員養成学科医療専門課程(2年制)

高い専門性と豊かな心を持つ
教育者、臨床家へ。

  • はきコース・あはきコース
    授業時間9:00-16:10

高度な専門知識と技能を修得し、豊かな感性を涵養した教育者、臨床家の育成を目指します。
受療者から信頼される鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の養成には、なによりも高度な専門知識と優れた診療技能を持ち、
優れた教育力と高潔な倫理観を持った指導者の存在は不可欠です。
30年の実績を有する本学科は、主としてアクティブラーニングによる深い学びを通して質の高い教育及び臨床指導ができる教育者であり、
高い臨床能力を修得した臨床家を育成することを目的としています。

学びのポイント

演習・実習を中心に積極的な授業参加と討論による学びのスタイル 高い専門的な知識と技能に裏打ちされた教育者、臨床家に成長

東洋医学の最先端と教育、
その理論と技法を学ぶ
専門性に優れた教員から、東洋医学と教育に関する最先端の知識と技術をアクティブラーニングにより学びます。さらに 2年間の卒業研究の成果を学術大会などで発表します。
能動的学習と問題解決力を養う
授業スタイル
与えられた課題を発表し、学生間で討論する演習形式の授業により、教員に必要な問題解決力やプレゼンテーション能力を養います。
チーム診療の一員として
高度な鍼灸技術をマスター
教員、教員養成学科生、鍼灸学科生がチームを組み、鍼灸診療と臨床教育を併行して実施。実践を通じて臨床技能を高め、教員に必要な態度や技法を修得します。

学科の特色

  • 3つの力がつく
  • 2つの目標を達成
  • 多角的な学びで幅広い知識と技術が身につく

PICK UP

PICK UP01卒業研究

研究マインド(研究力)を培う格好の機会です。指導教員と一緒になって、創造的な研究活動を経験します。多くの先輩がその成果を卒業後、(公社)全日本鍼灸学会学術大会や関連学会で発表や論文投稿をしています。

PICK UP02臨床実習

本校附属治療所及び明治国際医療大学関連臨床施設で臨床実習を行います。学生は自分の患者さんを複数担当(担当制)し、日々臨床力の向上に励みます。そのためには、より高度な臨床力を培うとともに医療人としての倫理観と態度を身につけます。

PICK UP03校外臨床研修

三重県志摩市にある臨床施設(越賀鍼灸治療所)や、姉妹校の明治国際医療大学における関連施設(附属鍼灸センター、京都桂川鍼灸院、京都駅前鍼灸院)での臨床研修を通して、より高度で広角的な臨床力の向上をめざします。

PICK UP04教育実習

教育力の育成をめざし教育実習を行います。具体的には指導教員のもと、教壇に立ち授業を実際に行います。今までの専門的知識と教育学的知見とを有機的に関連させ、教員としての力量を培う絶好の場です。

教員養成学科カリキュラム

左右にスライドできます

1年次 臨床専攻課程 資格取得後、1年間を利用し、実技・実習を中心とした科目の学修により、
高いレベルの臨床力の修得をめざします。
2年次 教員養成専攻課程 2年次では教職教育科目等を通して教育力・研究力を身につけ、
教員としての資質の向上やその態度・技法の修得をめざします。
基礎分野 中国語
健康観と社会
英語
古典閲読
英語
教職教育分野   教育学概論
教育心理学特論
教育方法学特論
教育方法学演習
教育実習
専門基礎分野 人体形態学実習
リハビリテーション医学特論
臨床医学特論
臨床医学演習
人体形態学
人体機能学
人体機能学実習
医学概論
公衆衛生学特論
専門分野 東洋医学臨床論
東洋医学臨床論(あマ指)
東洋医学治効理論
東洋医学治効理論(あマ指)
臨床実習
症例検討会
あマ指臨床実習
伝統鍼灸学特論
臨床応用学
臨床実習
症例検討会
あマ指症例検討会
関連分野   研究方法特論
研究方法演習
卒業研究

在校生紹介

教員養成学科2年御書 隆之さん
高等学校卒業程度認定試験合格
明治東洋医学院鍼灸学科・柔整学科卒業
鍼灸接骨院 勤務
2017年度入学
教員養成学科に進もうと思った理由は?
東洋医学をより深く学び、次世代に伝えたい。明治東洋医学院で鍼灸師と柔道整復師のWライセンスを取得した後、5年ほど鍼灸接骨院で勤めていました。臨床に携わるなかで東洋医学の奥深さを知り、もっと掘り下げて学びたいと思うようになったのがきっかけです。また、もともと人に教えることが好きなので教員という仕事に興味がありました。
授業の内容やクラスの雰囲気を教えてください。
ディスカッションや模擬授業で実践的に学べます。クラスの仲間は、専門学校卒業後すぐの方から開業している方までさまざま。皆さん前向きで勉強熱心なので刺激を受けています。グループでディスカッションをしたり、実際に教壇に立って模擬授業を行うなど、座学だけではできない経験ができ、きちんと伝えるためのプレゼンテーションの重要さも学べました。

卒業後の進路

優れた教育者・臨床家として将来の道が拡がります。

本学科を卒業すると、あはき養成施設の教員資格(専門基礎分野、専門分野)が取得でき、
すでに多くの卒業生が優秀な指導者として後継者の育成にあたっています。

学科設置以来、高い求人ニーズの中で 進路決定率100%を達成しています。卒業生の多くは、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師養成施設に就職します。また、卒業後すぐに養成施設には就職せず、身につけた高い臨床能力を活かして、施術所や病院・クリニックなど臨床現場で活躍される方も増えてきています。

さらに詳しく知りたい方はこちら!

PAGE TOP

対象者別メニュー
受験生の方
在校生の方
採用担当者の方
卒業生の方