クラブ紹介

柔道部

活動内容

2009年4月より「柔道部」として発足しました。柔道部の活動としては全国柔道整復学校協会が主催する全国柔道大会や実業団の大会にも積極的に参加しています。柔道部員には、有段者から柔道未経験者の方までが所属しており、現在は全国柔道整復学校協会柔道大会1部に所属し、優勝を目指し、日々練習に励んでいます。

練習時間 16:15~17:45
練習場所 柔道場(明柔館)

主な大会実績

2017年
第50回全国柔道整復学校協会柔道大会 女子1部優勝
2016年
第49回全国柔道整復学校協会柔道大会 女子1部3位
2015年
第48回全国柔道整復学校協会柔道大会 女子2部優勝
2014年
第47回全国柔道整復学校協会柔道大会 男子1部3位
2012年
第45回全国柔道整復学校協会柔道大会 男子2部優勝
2011年
第61回全日本実業団対抗大会 男子3部ベスト16
2010年
第60回全日本実業団対抗大会 男子3部ベスト16
2010年
第43回全国柔道整復学校協会柔道大会 男子1部3位
2008年
第41回全国柔道整復学校協会柔道大会 男子2部優勝
2007年
第40回全国柔道整復学校協会柔道大会 男子2部3位

指導者紹介

顧問 早川 順勝
出身校:天理高校
柔道整復師、明治東洋医学院専門学校附属治療所(柔整科)所長

部長 吉田 勲生
出身校:天理大学大学院
中学校、高等学校教諭専修免許状(保健体育)、柔道整復師、柔道整復師専科教員、柔道整復研修試験財団認定実技審査員、全日本柔道連盟公認形審査員

監督 沖 和久
出身校:国士舘大学
鍼灸師、柔道整復師、柔道整復師専科教員、応急手当普及員

コーチ 村上 正樹
出身校:天理高等学校
鍼灸師、柔道整復師、柔道整復師専科教員

学生紹介

柔整学科(夜間コース)3年 柔道3段 桺川 愛佳さん
東大阪大学敬愛高等学校
創価大学
2015年度入学

部員全員が全国大会優勝をめざしてがんばっています。

柔道をはじめたのは中学生のときです。柔道に取り組むうちに将来は柔道やスポーツに関わる仕事をしたいと思うようになり、また、大学で最後の試合を終えたあとも「まだ柔道を続けたい」という気持ちが強かったため、柔道部があって柔道推薦入試もある明治東洋医学院への進学を決めました。カリキュラムのしっかりした伝統校だと聞いたのも明治を選んだ理由です。明治の柔道部は、先輩・後輩の仲がとてもよく、部員全員が全国柔道整復学校協会柔道大会1部優勝を目標にしています。皆さんもぜひ明治の柔道部へ!優勝をめざして一緒にがんばりましょう。

柔整学科(夜間コース)1年 柔道初段 坂田 雄紀さん
九州学院高等学校
2017年度入学

初心者も大歓迎!メリハリのある練習で昇段へ。

小学校低学年のころから柔道をしていて、練習で怪我をして整骨院に通ったときに、柔道整復という仕事に興味を持ちました。明治東洋医学院のことは高校の柔道部の監督から紹介されたのですが、国家試験の合格率が高いことも進学の決め手になりました。明治の柔道部は、「集中するところは集中する」「楽しむところは楽しむ」というメリハリのある練習が特徴です。学内に学生なら自由に使えるトレーニングルームがあるのも魅力で、週1回はウエイトトレーニングなども行っています。経験者はもちろん、初心者も大歓迎。柔整学科には柔道の試験もあるので、その練習にもなります。気軽に柔道部に参加してください。そして、一緒に昇段をめざしましょう。

フットサル部

フットサルとは5人制のサッカーの名称であり、年齢や性別に関係なく楽しめるスポーツの一つです。学科や学年に関係なく、同じ医療人としての目標をもつ仲間として学生同士が交流を深めることができ、また、自らスポーツをすることにより傷害の原因や予防などを考え、学ぶことができる場にもなると思います。これから多くの方に参加していただき、活動を盛んにしていきたいと思います。

活動内容

フットサル部

スポーツやフットサルに興味のある学生たちが集まり活動をおこなっています。サッカーやフットサルの経験がない学生もたくさん参加しています。
基礎的な練習からゲーム形式まで真剣に取り組み、年に数回大会に参加し、日頃の成果を発揮しています。

実施日時 水 16:10~18:00
場所 屋外フットサルコート

PAGE TOP

対象者別メニュー
受験生の方
在校生の方
採用担当者の方
卒業生の方