5月27日(日)吹田市役所にて、東日本大震災復興支援 第20回吹田ボランティアフェスティバル2018に今年も出展させていただきました!!

この日は、晴天に恵まれ、30℃近い気温の中、たくさんの皆様がご来場されました。

本校は今年も『鍼灸体験・アロマ体験・健康相談』ブースとして出展させていただき、鍼灸学科の教員が東洋医学の考えを活かして健康や身体の不調などを伺い、はり・きゅうによる治療をみなさまに体験していただきました。また、アロマを使用したハンドトリートメントも体験していただき、日ごろの疲れをほぐしていただくことができました。
はりは「痛い・・・」「こわい・・・」というイメージを持っておられる方もブースにたくさんお越しいただき、お話しながら体験していただくこともでき、体験後は「楽になった」「痛くなかった」など、お声をいただき、その効果を実感していただく良い機会となりました!!

フェスティバルでは、吹田などで様々な活動をされている団体がたくさん出展されており、ステージ上ではダンスや朗読、ゴスペルなどが披露され、今年も活気溢れるフェスティバルでした♪
今回吹田にご在住の方も多くご来場されており、いろんなお話をさせていただき、スタッフも1日とても楽しく過ごさせていただきました。誠にありがとうございました<m(__)m>

  •