新着情報

news 全国柔道整復学校協会柔道大会で見事優勝!

2012年08月27日

8月24日(金)に第45回柔道整復学校協会柔道大会が東京武道館で行われ、柔整学科より選抜された学生12名(男子8名、女子4名)が参加しました。

男子団体は、今年度2部での出場となり、予選リーグで対さいたま柔整専門学校5-1、対平成医療学園専門学校に7-0で2連勝!続いて決勝トーナメントに進み、準決勝では対森ノ宮医療学園専門学校に5-1で勝利!そして決勝では対福岡医療専門学校に4-2で勝利を収め、今大会2部で優勝し、来年度1部に返り咲きが決定しました。

本校の出場選手の中から今大会全勝した大将の三尾 昭文さんが最優秀選手に選ばれ、副将の北東 禎央さんと、三将の山本 律也さんが優秀選手に選ばれました。誠におめでとうございました。

女子団体は予選リーグで、対福岡医療専門学校に1-2、対東京医学柔整専門学校2-1の1勝1負となり、残念ながら決勝トーナメントには進むことができませんでした。

男子女子ともに日々の努力の成果を存分に発揮してくれたと思います。応援して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

準決勝 試合前風景 決勝戦 秋政 宏尚さん
決勝戦 三尾 昭文さん 全体写真
  • 学術コンテンツ
  • 治療院検索
  • 研修会案内
  • 同窓会組織
  • 施設利用
  • 各種証明書の発行
  • クラス同窓会
  • 住所・氏名変更、メールアドレス登録

このページの先頭へ