午前・午後・夜間 対象者別進学コース

対象者別進学コース

Meijiの鍼灸学科と柔整学科は、対象者や学び方をコース毎で設定。「学科×コース」の学びが、あなたの夢を応援します。

午前コース

午前コース

午前コース

斉藤 佑心さん

鍼灸学科 2年斉藤 佑心さん

入学のきっかけは?
「鍼灸を本気でやりたいなら!」という、兄の友人の鍼灸師からのアドバイスです。
1日の生活は?
放課後は薬膳フレンチのお店でアルバイト。適切な立ち居振る舞いと、薬膳の知識も兼ね備えた鍼灸師をめざしています。
好きな授業は?
「東洋医学概論」。人体の考え方や“気”の流れのことなど学べば学ぶ程、奥が深く、面白いです。

板東 美沙紀さん

柔整学科 2年板東 美沙紀さん

入学のきっかけは?
スポーツでケガをして整骨院に通ううちに、私も人を治したいと思うようになりました。
1日の生活は?
午前から学び、午後に学童保育のアルバイトへ。夜は自宅で勉強します。試験前は放課後、学校で友だちと自習することも。
クラスの雰囲気は?
クラスメイトは同い年が多いです。社会人の方も含め、みんなで協力し合い頑張っています。

午後コース

午後コース

午後コース

大江 康博さん

鍼灸学科 2年大江 康博さん

入学のきっかけは?
営業の仕事を18年やってきましたが、将来のことを考え、手に職をつけようと決意しました。
1日の生活は?
朝は家事や勉強。午後から登校し、その足でアルバイトへ。帰宅後は授業の復習です。年下の同級生と仲良く学んでいます。
自習のコツは?
学んだことがしっかり身につくよう、その日の夜、授業内容をノートにまとめ直しています。

竹林 和紀さん

鍼灸学科1年(午後コース)・
柔整学科2年(夜間コース)
竹林 和紀さん

入学のきっかけは?
通学のしやすさや充実した設備、先生方のサポート体制が魅力でした。やる気さえあれば勉強に打ち込める環境だと思いました。
成長できたところは?
東洋医学のスタイルは人それぞれです。明治東洋医学院にはいろいろな治療スタイルを持たれた先生がいるので、とても参考になり、日々成長できています。
将来の目標は?
まずは、しっかりと学んで自分の得意分野を見極めて治療スタイルを確立することです。

夜間コース

夜間コース

夜間コース

秦 美久さん

鍼灸学科 2年秦 美久さん

入学のきっかけは?
受付とリハビリ補助を担当する鍼灸整骨院で、もっと患者さんの力になりたいと思いました。
1日の生活は?
双子の息子を幼稚園まで送ったあと出勤。夕方に子どもたちを迎えに行き、一緒の時間を過ごして18時からの授業に備えます。
仕事との両立は?
仕事に加え、幼稚園の行事は昼が多いため夜間コースに。効率のよい動きを心がけています。

秦 美久さん

柔整学科 3年髙山 勇生さん

入学のきっかけは?
トレーニングが好きで、スポーツジムでアルバイトをしていて柔道整復師の存在を知りました。
1日の生活は?
大学の講義が終わり次第、本校へ。休憩や自習時間を経て授業に臨みます。就寝前にも1時間ほど勉強します。
大学との両立は?
夜はもともとアルバイトだったので勉強も苦になりません。大学の空き時間も有効に使っています。

PAGE TOP

対象者別メニュー
受験生の方
在校生の方
採用担当者の方
卒業生の方